! エナキス

お客様サポート

SUPPORT

イラスト
イラスト

FAQ

その他のお問い合わせは
こちらから

お手続きに関すること

引っ越しなどの手続きは?(ガスの使用開始、停止、長期未使用について)

お引越しなどでガスの使用を止める時、または新築・改築・転居などでガスを使用したい時には、必ず事前にご連絡いただく様、お願いします。
ガスの開栓の際には、実際に立ち会っていただく必要がございますので、ご不在にならないようにご注意ください。
また、長期不在になる際も、ご連絡ください。
閉栓の際にはお立合いをいただく場合がございますのでご了承ください。
手続きの流れと必要なものなどの詳細は問い合わせ時にご説明させていただきます。

(対応時間:平日9:00~17:00 土日祝日を除く)

お問い合わせはこちら

プランを変えたいのですができますか?

エナキスでは様々な割引プランをご用意しております。
給湯器をご利用の場合や暖房をご利用の場合などはお得なプランが適応できる場合がございます。最寄りの拠点までご問い合わせください。

最寄りの拠点はこちらから

シミュレーションはこちらから

LPガスの基礎知識に関すること

LPガスの容器はどうして2本ついてるの?

LPガスの容器は基本的には2本ずつ、4本ずつといった偶数本でセットされます。

なぜかというと例えば2本セットの場合、1本目を使い終わって2本目を使っている途中で、空になった方の容器を交換出来るようにするためなのです。

これにより、お客様は容器の交換中でも何の問題もなくLPガスを使用できます。

4本や8本などのセットの場合でも、必ずセットされた半分を交換するようになっています。 半分は万一に備えた予備…ということなのです。

LPガスは何でくさいの?

LPガスは本来においがありませんが、ガスが漏れた時にすぐに気付くように、タマネギの腐ったようなにおいをつけています。

このにおいの成分は、ガスが燃焼すると無臭になるので、LPガスが正しく使われている限りは、におうことはありません。

LPガスと都市ガスの違いは?

LPガスと都市ガスの違いとして、LPガスは空気より重く、都市ガスは空気より軽いという性質があります。

また、ガスの熱量を比べると、同じ量でLPガスは都市ガスの約2倍の熱量です。1立方メートルあたりの熱量はLPガスが約99MJ/m³、都市ガスは約46MJ/m³となっています。

当然それだけ強い火力となり、料理店などは都市ガスの使える地域でもわざわざLPガスを使っている例があります。

LPガスは環境にいいの?

燃焼時に生じる排ガス中のCO2量をみますと、LPガスは石油や石炭に比べて非常に少ない量しか発生しません。

さらに公害物質のもととなります硫黄分や窒素もほとんど含まれていません。

このように、燃えにくい物質がほとんど含まれていない為、すすも出ず、CO2の発生も少ない事からオゾン層破壊に及ぼす影響は非常に小さく、環境にとてもやさしいといえます。

空気を汚さず、高カロリーなエネルギー、それがLPガスの特徴なのです。

LPガス設備の管理責任はどうなっているの?

LPガス設備の管理責任は、次のようになっています

 ■供給設備
  LPガス販売店が、責任を持って管理します。
  LPガス容器からガスメーターの出口までは、供給設備とよばれLPガスを供給する販売店が責任を
  持って、点検・管理を行います。

 ■消費設備
  お客様に管理をお願い致します。
  消費設備とは、ガスメーターの出口からガス器具までです。
  日頃お使いになるガス器具については、取扱説明書をよく読み、お客様に管理をお願い致します。

ガス料金に関すること

料金以外にどのようなサービスがあるのですか?

当社のガスをご使いのお客様には、ソラノイロCLUBをはじめ、各種イベント、情報誌、機器の安全診断など様々なサービスをご利用いただけます。

サービスについて
詳しく見る

他社が今よりも安い料金で販売できると言ってきていますが・・・。

最初は安く提示されるケースもあるようですが、実際にその料金がいつまで続くか分かりません。いつの料金(○年〇月)なのか?また、具体的にどのタイミングで値上げ、値下げが行われるのか確認したうえで比較していただいた方が良いと思います。LPガスの切替勧誘、料金トラブルに関するチラシも参考にして下さい。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

都市ガスより料金が高いって本当ですか?

条件によっては安くなることもございます。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

ガスの申し込みをした場合、ホームページの料金が適用になるのですか?

ご使用されるガス機器など条件によって料金が異なります。現地にて確認をさせていただき、ご提案させていただきます。

お問い合わせはこちら

長年ガスを使っているが、何故料金が安くないのですか?

長い期間お使いいただき、ありがとうございます。弊社の料金プランは使用されている機器などによってプランが異なっているためです。各プランの条件を満たされている場合には安くお使いいただける可能性はございます。お問い合わせいただければ現地を確認させていただきます。

お問い合わせはこちら

ガス機器に関すること

ガスコンロが点火しない時は?

・ガス栓が閉まっていませんか?
 ⇒ガス栓を全開にしてお使いください。

・ゴム管が折れていませんか?
 ⇒交換、または折れ曲がりを直してお使いください。

・バーナーキャップ、汁受皿がずれていませんか?
 ⇒正しくセットしてお使い下さい。

・バーナーキャップが濡れていませんか?
 ⇒完全に乾かしてからお使いください。

・乾電池は消耗していませんか?
 ⇒乾電池は全て新しいものに交換してお使いください。

ガスコンロの炎の状態がおかしい時は?(火が赤い、安定しない)

・バーナーキャップが汚れていませんか?
 ⇒器具ブラシ等で詰まり・汚れを取り除いて下さい。

・バーナーキャップ、汁受皿がずれていませんか?
 ⇒正しくセットしてお使い下さい。

・換気は十分におこなわれていますか?
 ⇒換気扇を回すか、窓を開けてご使用下さい。

ガス機器の購入や見積もり依頼についてどうすればよいですか?

ご購入依頼やお見積依頼は、エナキス各拠点までお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

ガスコンロによる低温火災ってなに?

低温火災とは、壁にモルタル、タイルやステンレスが貼られていても、裏側の下地がベニヤ材などの木材の場合、長い間に木部が次第に炭化して発火する火災のことを言います。

※コンロは可燃壁から15cm離す事になっています。15cm未満の場合は、防熱板の取り付けが必要となります。

ガスファンヒーター使用上の注意点は?

・エアフィルターは月に1回程度、掃除をしてください。
 また、フィルターサインが点滅した場合は必ずエアフィルターの清掃をして下さい。
 本体が過熱するなど、故障や思わぬ事故につながる恐れがあります。

・ファンヒーターは、室内の空気を使ってガスを燃焼させます。
 1時間に1~2回程度、換気をしてください。

・運転中は電源プラグを抜かないでください。

・ガスファンヒーターの前方1m以内にはものを置かないで下さい。

・温風吹き出し口は高温ですので、直接触れるとやけどの原因になる恐れがあります。

安全・安心に関すること

LPガス用ガス漏れ警報器の取り付けに関しての注意点は?

LPガス用ガス漏れ警報器は、万が一のガス漏れの際に、音とランプでいち早くお知らせします。

正しく作動するために以下の注意点をお守り下さい。

*注意点*

・電源プラグは絶対に抜かないでください。
・床から30cm以内、ご家庭にある一番遠い燃焼機器及びガス栓より4m以内に取り付けてください。

LPガスは、空気の1.5倍の重さがあり、漏れると低い所や物影にたまる性質があります。
LPガスそのものは無色無臭ですが、ちょっとでも漏れたらわかるようにタマネギの腐ったような独特のにおいをつけてあります。
警報器がなったら、ただちに器具の使用をやめて、充分に換気をして、お近くの当社支店・営業所までご連絡ください。

緊急連絡先はこちら

LPガスの保安業務とは?

お客さまの安全を守る為に以下のLPガス販売事業者は保安業務を行うことが、液化石油ガス法に定められています。
このためLPガス販売事業者は、自ら認定を受けて行うか、認定を受けた業者に委託して、保安業務を必ず行って実施しています。

法に定められている保安業務は以下の7つをさします。

①供給開始時点検・調査(初めてLPガスを供給する時の点検・調査)
 LPガスの供給を開始する時に、全ての設備の点検や調査。

②容器交換時等供給設備点検
 容器交換時などに容器・圧力調整器・メーターなどの点検や調整。

③定期供給設備点検(4年に1回以上、地下室等は1年に1回以上)
 定期的に供給設備のガス漏れ検査

④定期消費設備調査(4年に1回以上、地下室等は1年に1回)
 ガス器具や給排気設備等の調査を行い、結果を消費者に通知。

⑤周知(供給開始時および2年に1回、設備によって1年に1回)
 LPガスの使用上の注意などを記載したパンフレット等(周知文)を定期的に配布。

⑥緊急時対応
 消費者からの災害の発生等の連絡に対して出動し、素早い措置。

⑦緊急時連絡
 消費者からの災害の発生等の連絡に対して、素早い措置。(出動を伴いません)

マイコンメーターでガスが止まった時はどうするの?

ガス漏れなどLPガスの流れに異常があるとガスメーターに内蔵されたマイコンと遮断弁が働き、ガスを遮断します。
マイコンメーターがガスを止めた場合、ご自分で以下の操作をして頂くことによりガスが使用できます。

①ガス栓・器具栓をすべて閉める。

②復帰ボタンを2秒程押して離す。

③1~2分待つ。 *この間は器具を使用しないでください。

復帰ボタンを押した後、ガス漏れがないかどうかをマイコンメーターが、1~2分間安全を確認しています。
異常がなければ、赤いランプ(または液晶)の点滅が消え、ガスは元通り使用できます。
マイコンメーターの復帰方法を確認する

※以上の作業をしても、正常に復帰しない場合や不明な点がある場合、お近くのエナキス 各支店・営業所にご連絡ください。

緊急連絡先はこちら

マイコンメーターってなに?

マイコンメーターはメーターとしての基本であるガスのご使用量を測る機能と同時に、みなさまの安全を守る為の色々な機能を備えた優れモノのメーターです。

マイコンメーターはガスの供給使用状態を常に監視し、異常のあった際は、ガスの供給を自動的に遮断します。

●震度5弱以上の地震が発生した場合
●ホースの抜けなどで異常に大量のガスが流れた場合
●器具の火の消し忘れなどで、異常に長くガスを使用し続けた場合
●急にたくさんのガス器具を使用した場合
●ガス漏れ警報器が作動した場合

※当社はマイコンメーターに加え、電話回線を使ってお客様の安全を守る「心配ご無用365」システムを採用しております。

心配ご無用365システム(LPガス集中監視システム)とは?

お客様宅から自動的に送信される保安情報(「ガス漏れしている」、「ガスホースが外れている」、「ガスが終わりそうなど」)を、コンピュータ・電話回線を通じ、24時間365日見守るシステムです。

万が一の場合など異常が起きた時には、ガス事故を未然に防ぐことができる、安心のシステムです。

当社では、さらなる安心のために、365日24時間緊急出動体制をとっています。

緊急連絡先はこちら

その他のお問い合わせは
こちらから

SUPPORT